移行事例 T社 富士通オフコンからWindowsサーバへの移行

トップページ

 » 

移行事例一覧

 » 

移行事例 T社 富士通オフコンからWindowsサーバへの移行

業種:紙加工業

移行の理由:既存システムの保守終了に伴いWindowsシステムへの移行しコスト低減を図る。システム機能改善も同時に行う

移行対象資産
移行先言語:NetCOBOL
移行先言DB:Oracle

ユーザ資産
COBOLG 430本
CL 200本
ファイル 300本
画面定義体 70本

移行期間:(全)8ヶ月(システム機能改善含む)移行期間(単純NetCOBOL移行)4ヶ月

移行上の課題:オフコンでの機能追加とNetCOBOL移行のどちらから作業を行うか(NetCOBOL移行に決定)
移行後の評価:開発費用の削減ができ、オフコンシステムと操作が同じであるので操作員の教育が不要となった。TCO(トータルコスト)の削減 。

09