NetCOBOLサポート事業における株式会社ヒューマンインターフェーステクノロジー社様との業務提携のお知らせ

トップページ

 » 

NetCOBOLサポート事業における株式会社ヒューマンインターフェーステクノロジー社様との業務提携のお知らせ

2017年12月27日
この度、NetCOBOLサポート事業において、株式会社ヒューマンインターフェーステクノロジー社(HIT社)様と業務提携することと致しました。
この提携により、当社の「NetCOBOL運用ツール」と、HIT社様のオープン環境における「情報活用ツール」を統合することが可能となりました。
このソリューション統合により、これまでの「オフコンシステムの運用性の良さの継承」と、「オープン系のデータ活用の利点」を活かした、「新たなNetCOBOL運用環境」の構築が可能となりました。

「NetCOBOL運用支援ツール」(TK社製) 
         +               ⇒  「新NetCOBOL運用支援ツール」(TK/HIT社製)
「情報活用ツール for NetCOBOL」(HIT社製)  

マイグレーション作業においても、当社の「変換ツール」とHIT社様の「テスト工程スキル」の融合によって、より信頼性の高いマイグレーション作業が実現可能となりました。

今後、両社の協業により、NetCOBOL(富士通製品)を主軸とした「新たな価値を創造したソリューション」を提供してまいります。
 
【株式会社ヒューマンインターフェーステクノロジー社 NetCOBOLサポート事業サイト】
リンクはこちら ⇒ HIT社NetCOBOLサポート事業について(http://www.hit-ltd.co.jp/netcobol.html)